エッセイ

エッセイ

私が怖い人認定される時

私がまだ若かった頃は、自己犠牲と言う毒親育ちの特徴のせいで、無意識のうちに自分よりも他人を優先してしまっていました。 私的には良心のつもりでやっていたけど、その結果、残念なことに私が思っていたような人間関係は築けませんで、そうやって経験を積...
・不思議な話

生まれてくる前の記憶か?ただの夢の記憶か?

私は両親に、ちゃんと食べさせてもらって、洋服も着せてもらって、学校にも行かせてもらって、生活面では苦労せずに育ててもらったことは、本当にとても感謝しています。 でも、一生消えることはないであろう心の傷を負ったほど、苦しくて悲しくてつらかった...
・本当にたたかったお嫁さま

【本当にたたかったお嫁さま】その19.ありがとう!ブライダルサロン

前回の【本当にたたかったお嫁さま】その18.「思いがけない提案」では、 母の妨害で仮予約をしていた結婚式場をキャンセルする事態になってまい、話は振り出しに戻ってもう結婚式はしないつもりになっていたのですが、カレから「誰かを招待する結婚式はや...
エッセイ

自分の意志の弱さに半笑い

先日、「一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取る」で有名なYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」(第412回)で、私の青春と言っても過言では無いREBECCAのNOKKOが初登場して、フレンズを披露してくれまして、感動した...
エッセイ

私の毒親育ちの特徴

私の母は、毒親です。 と言う事はつまり、私は「毒親育ち」です。 毒親育ちの特徴あれこれ 一言で「毒親」と言っても、本当に色んなタイプの毒親がいますし、幾つものタイプを持ち合わせている複合型の毒親もいて、私の母も複合型の毒親です。 なので、一...
・不思議な話

白い朝霧に包まれたような人

この話は、あくまで私の感覚的な話なだけであって、あまり人さまの生き死にについて書くのはどうかなとも思ったのですが・・・ 私が不思議だなと感じた事とか、その出来事があったのは事実ではあるので、事実は事実として今日は書かせていただきたいと思いま...
エッセイ

20代の頃の自分の言葉がワープして現れた日

とりたてて急ぐ話でもなければ大した話でもないのですが、私は最近「さて、どうしたもんかなぁ…」と思っていることがありまして。 今日も、ベランダで洗濯物を干したり植木に水をやったりしながら、何とな~く空を見上げ、青い空に浮かぶ雲を眺めながら「さ...
・本当にたたかったお嫁さま

【本当にたたかったお嫁さま】その18.思いがけない提案

前回の【本当にたたかったお嫁さま】その17.「結婚式場の仮予約をキャンセルした日」では、 2000年5月、「結婚式はした方がいい!」と言った母本人が今度は「結婚式には出ない!」と言い出したことで、私は仮予約をしていた式場に連絡を入れることも...
・本当にたたかったお嫁さま

【本当にたたかったお嫁さま】その17.結婚式場の仮予約をキャンセルした日

前回の【本当にたたかったお嫁さま】その16.「本性を現した母」では、 2000年5月、週末を利用して幾つかの結婚式場の見学をして、自分たちの希望に合う式場を何とか見つけることができまして、その年の10月に式場の日程をひとまず「仮押さえ」し、...